蓮華寺池のとなり

fujiyaku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:河津桜( 12 )


2011年 03月 08日

蓮華寺池公園の春色ぴんく sakura

もう春

小さな春色ぴんくから

f0072008_2342399.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)


だんだん、春色ぴんくの量がふえてきます。

f0072008_23421318.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)

春色ぴんくがふえてくると、心も温かくなってきますね。

f0072008_2342235.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)

春色ぴんくにそまった
めじろくんもいちゃったりして。

f0072008_23423433.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)

風にゆれる河津桜の小枝で メジロくんが、波乗りをやっています。


f0072008_23424395.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)

あと若草色黄色がそろうと、絵が猪・鹿・蝶なみに強力になり

春どっぷりになりますね。



出番をひかえている白木蓮の蕾です

f0072008_23425275.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング)


ラッキーブルーのかわせみくんです。


f0072008_0122398.jpg

(SMC Takumar f8/1000mm+接写リング ISO1250)


ただいま921.32MB/1GB

[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-03-08 00:00 | 河津桜
2011年 03月 07日

蓮華寺池の河津桜 sakura

3月6日日曜日快晴風強し花粉多しの蓮華寺池公園の

河津桜です。

f0072008_029878.jpg




f0072008_0291525.jpg




f0072008_0293473.jpg





f0072008_0292617.jpg




f0072008_0295112.jpg




f0072008_0294266.jpg




f0072008_0295913.jpg



久々の蓮華寺池公園でした。

(以上ぺんたっくすすーぱーまるちこーとたくまーえふ8/1000みり)

今回の反省点

1000mmを使うときは接写リングを忘れない。

接写リングを忘れて行ったために

最短撮影距離が25m位になってしまったので

重い思いをして1000mmを持っていった意味がなくなってしまいました。




917.88MB/1GB

[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-03-07 00:30 | 河津桜
2011年 03月 04日

蓮華寺池公園の河津桜

蓮華寺池公園の河津桜です。水面にもうつっています。

f0072008_11402316.jpg


(Distagonf2/28mm AEG)

今朝は寒かったですね。

駿河湾上空には白い積乱雲がみられました。

まだ少し冷え込みそうですね。


藤枝出身のSHINO のホームページです。

http://ameblo.jp/32553255131/

外部リンクに追加いたしました。

アゲハのリーダーとしても活躍しているそうす。

(アゲハはバンドではないそうです。)
[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-03-04 11:43 | 河津桜
2011年 03月 03日

蓮華寺池公園の河津桜が満開です♪ sakura

青い空と河津桜と滑り台


f0072008_0151337.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)

上を見上げなければ、通り過ぎるかも。

f0072008_0153021.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)

遠くには高草山が見えます。

f0072008_0154388.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)

ピンク色でもう春ですね。

f0072008_0161431.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


風で花がゆれています。


f0072008_0162244.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)



f0072008_0162912.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


f0072008_0163740.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


f0072008_0164386.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


f0072008_0165113.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


f0072008_017087.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


f0072008_0171790.jpg

(Distagon f2/28mmAEG)


(3月2日撮影)

今がピークですね。
[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-03-03 00:18 | 河津桜
2011年 03月 01日

蓮華寺池公園の河津桜

お~!河津桜が咲いている♪

花粉も沢山飛んでいる

春が近いぞ。

f0072008_7534992.jpg

(Tele--Tessar f4/MMJ+MutarⅡ)


メジロがいました。


河津桜の濃い桃色の反射で、桃色がかったメジロです。

f0072008_754332.jpg

(Tele--Tessar f4/MMJ+MutarⅡ)

メジロの色はシャドウが出無かったか?ノイズか?とかあまり深く考えない様に
お願致します。(笑)
[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-03-01 07:54 | 河津桜
2011年 02月 26日

蓮華寺池公園の河津桜が綺麗に咲いたよ♪

ピンク色の綺麗な河津桜が咲いたよ。

水滴付きです。

f0072008_8155867.jpg

(Tele-Tessar f4/300mmMMJ+MutarⅡ)

ジャンボ滑り台の下にあります


f0072008_816686.jpg

(Tele-Tessar f4/300mmMMJ+MutarⅡ)


河津桜を皮切りに、彼岸桜、色々の桜が咲き乱れてきて

楽しい、シーズンがやってきますね。

f0072008_8162146.jpg

(Tele-Tessar f4/300mmMMJ+MutarⅡ)


f0072008_8171223.jpg

(Tele-Tessar f4/300mmMMJ+MutarⅡ)


f0072008_8172458.jpg

(ASAHI SMCT Takumarf3.5/35mm)


ひよ鳥がやってきました。

f0072008_14275069.jpg

(Tele-Tessar f4/300mmMMJ+MutarⅡ)
[PR]

by fujiyakkyoku | 2011-02-26 08:18 | 河津桜
2010年 03月 05日

蓮華寺池の河津桜3月5日



f0072008_13275126.jpg





最初に咲き出した方は、かなり若草色になってきました。


f0072008_13283067.jpg



ブルドーザーと、遠くに飛行機の航跡が見えます。


f0072008_13284969.jpg

[PR]

by fujiyakkyoku | 2010-03-05 13:30 | 河津桜
2010年 03月 05日

蓮華寺池の河津桜


3月5日朝の蓮華寺池
f0072008_1111399.jpg


雨の翌朝の蓮華寺池
空気、光がきれいでした。
制作中のジャンボ滑り台も綺麗に見えました。




f0072008_11113550.jpg




f0072008_11115820.jpg


後ろの木の白い蕾が、出番をまっています。


f0072008_11122053.jpg





f0072008_11123419.jpg

昨日の雨の名残が少しのこっています。
水滴をさがしてみてください。
わずかにあります。


2月4日に第Ⅰ報をアップした時には、お散歩をしていても、
気がつく人はあまりいませんでした。

2月3日に、寒い日でしたが、
五十海の公園で撮ってアップいたしました。
そうしているうちに3月5日
蓮華寺池の河津桜も、やがて葉桜ですね。
[PR]

by fujiyakkyoku | 2010-03-05 11:13 | 河津桜
2010年 02月 20日

蓮華寺池の河津桜がだいぶ咲いたよ

河津桜がだいぶ咲きました。

f0072008_1522051.jpg

この位咲くと、遠くからでもよくわかります。

どこにあるかもよくわかりますね。



f0072008_1565886.jpg




f0072008_1592712.jpg

[PR]

by fujiyakkyoku | 2010-02-20 02:02 | 河津桜
2010年 02月 06日

蓮華寺池の今朝の河津桜

2月6日の河津桜

桜・さくら・サクラ・SAKURA




f0072008_1052860.jpg


さくら

f0072008_11441100.jpg


サクラ

f0072008_1145769.jpg


SAKURA


f0072008_1152123.jpg



映画食客
ふにゅふにゅふにゅ~~~~~~~~~~~~~~~の話
朝鮮の最後の王様の料理番が、日本軍のために料理を作るのに反抗して
自分の手を、料理包丁で切り落とし、部下に毒酒を用意させ服毒させ
王様の後を追った。
その時の、伝説の包丁が日本より帰ってきて。
最後の王さまの料理番の真の後継者をめぐっての
包丁勝負のおはなし。

主人公ソンチャンにキムガンウ
ライバル雲岩亭のオにイムウォニ
ソンチャンに好意をよせ、応援するヒロイン
キム・ジンスにイ・ハナ
そして、ソン・チャンの御爺さんのライバルは
なんと、あの、テジヨンのコングリョの猛将
凄い迫力のヨン・ゲソムンではないですか。
いつ見ても、すごいですね。

原作は漫画でタチャ・イカサマ師のホン・ヨンマン氏だそうです。
タチャ・イカサマ師は、映画はみたので、
今、チャンヒョクのを借りてきてありますが、
これから見ます。楽しみです。

映画は、時間、空間、間の取り方が独特で
テレビドラマより、私は好きです。
TVドラマ?はキム・レオンで今TUTAYAさんに
たくさん、ならんでいました。
そのうちにですね。

包丁勝負と言えば、やはり何と言っても
ビッグ錠氏の物が、最高ですね。
いろいろ、昔(かなり昔)読みました。
因縁とか、暗いものでなく、
明るいものでは、日の出食堂の味よし君あたりも
おもしろかったような気がします。

この映画、ソンチャンの妹のように思っている牛
ドナドナ場面、辛くて見てられませんでした、
感性の違いでしょうか?
ギリギリ、のところで席を立って
見れませんでした。

その部分は、後味が非常に悪かったです。
美味しいお料理を食べていて、
何か一つ、変に突出して、最後に
美味しい部分より、突出した部分が
味覚に残ってしまった、そんな感じでした、
最後はハッピーエンドよかったね。
でもライバルの
因縁運命、気の毒でした。
[PR]

by fujiyakkyoku | 2010-02-06 10:53 | 河津桜